プラセンタサプリの効果的な飲み方

プラセンタには美白、ニキビ、自律神経を整えるなどさまざまな働きがあります。

プラセンタを手軽に摂れるのがプラセンタサプリです。

プラセンタサプリは薬ではないので飲み方に指定がありませんが、飲むのなら効果的な飲み方をしたいですよね。

どのように飲むとよいのでしょうか。

プラセンタサプリを飲むのに最適な時間帯は就寝前です。

寝ている間は細胞の修復が行われます。

就寝前にプラセンタサプリを飲んでおけば、成長因子などが肌の修復を助けてくれます。

さらに、空腹時に飲むのがポイントです。

食事と一緒に摂ると胃酸でプラセンタが分解されてしまいますが、胃酸が薄い空腹時ならその心配がありません。

消化には2時間ほどかかるので、就寝の2時間前には食事を済ませておきたいです。

日中に飲むのなら食事の30分前くらいがよいでしょう。

プラセンタを摂取してから30分ほどで吸収されるので、吸収されてから食事を摂れば問題ありません。

1日の摂取量はメーカーによって違うので、製品に記載されている量を守ってください。

あるメーカーの試験では、プラセンタエキス100mgを1日2回摂取する群としない群では、摂取するとシミやそばかすの原因となる色素沈着の増殖が抑制されたと報告しています。

この試験では1日に200mgを摂取しています。
おすすめ→TP200

リピートしているプラセンタサプリ

肌がよく乾燥するようになりました。特に目元や口元です・・。

目尻の小じわやほうれい線がどんどん深くなってきたので、毎日鏡を見ることが憂鬱になりました。

ママ友に会った時、プラセンタサプリの話になりました。

彼女がプラセンタサプリを飲み始めたこと、そのおかげで肌にハリがでてきたことを教えてもらい、私も飲んでみようと思いました。

たくさんあるプラセンタサプリですが、人気の商品を買ってみました。

これなら間違いないと思ったのです。

小粒ですしニオイがしないのでとても飲みやすいなと思いました。

プラセンタサプリを飲んですぐには効果を感じませんでしたが、一ヶ月ぐらいした頃から肌がしっとりしてきてメイクのノリが良くなってきたのです。

肌がふっくらしてきてハリと弾力がでてきました。

プラセンタの力を感じて驚きを隠せませんでした。

正直サプリメントなのでそんなに効果があるわけないと思ったんですよね。

でもママ友が言っていたように、肌の調子が良くなってきて感動しています。

気になる目尻の小じわですがプラセンタのおかげであまり気にならなくなってきました。

三ヶ月ぐらい飲んでいますが、ほうれい線も気にならなくなってきました。

リピート決定です。